ic

画像が動くCanvasデータをAnimateCCで作成する。

javascript

Canvasとは

Canvasとは、HTML5から新しく追加される図形を描くための技術仕様で、 HTMLの<canvas>要素とJavaScriptを組み合わせて図形を描画します。 JavaScript以外のスクリプトでも描画可能ですが、ほとんどの場合JavaScriptが標準的に利用されています。
Canvasでは、JavaScriptを使用してCanvasの技術仕様に定められた書式で描画内容を指定することで、 四角形や円をはじめとする様々な図形の描画、それらの変形、グラデーションを含む色や背景などのスタイル、 画像やテキストとの合成などの表現が可能となります。

http://www.htmq.com/canvas/001.shtml

AnimateCCで作成したCanvasサイト

http://fac2016.utweb.jp

詳しくはこちらをご参照ください。

AnimateCCで作成したcanvasデータはcreate.jsというフレームワークを使用したソースを作成してくれるようです。